福岡県立筑紫高等学校

学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 歌舞伎鑑賞 ]

令和3年度 47期 3年生 芸術鑑賞会 in 博多座       

                                               令和3423日(金)

 

昨年6月、コロナウイルス感染拡大の影響により中止された「歌舞伎鑑賞会」に代わり、今年4月に「芸術鑑賞会」に行ってきました。今回の演目は『魔界転生』で、上川隆也さん、小池徹平さん、藤原紀香さん、浅野ゆう子さん、松平健さんなど、TVでもおなじみの豪華キャストが勢揃いした舞台です。初めて博多座に足を踏み入れる生徒も多く、期待に胸を躍らせているようでした。

 

①全員マスクを着用し、時差集合後に密を避け規制入場しました。

 

②博多座では検温、消毒、10分に一度の換気などコロナウイルス感染防止の対策が取られています。

 

③座席は全員A席。大変見やすい特等席です。開演時間までの待ち時間、わくわくドキドキです。

 

④休憩時間はロビーでお買い物。博多座でしか手に入らないお土産も沢山あり、何にしようかと悩む姿があちこちで見られました。

 

⑤笑いあり、涙あり、熱のこもった素晴らしい舞台に、筑紫生全員がスタンディングオーベーションで拍手を送りました。文化的な空気に触れ、心が豊かになった一日となりました。

  


《生徒の感想》

◎普段生活する中では中々触れることのない芸術。その芸術の素晴らしさを体験することができたのが今回の芸術鑑賞でした。私は日頃ドラマや映画を観ることも少なく、芸術というものとの関わりはとても薄いです。そんな中でこの行事は私にとって大変な刺激となりました。初めて生で観る舞台。予備知識もないままで本当に楽しめるのかと不安でしたが、まず俳優の方々の声に圧倒されました。シーンによって声色が変わり、登場人物の感情がよく伝わってきました。また、映像とお芝居の融合によって生まれる迫力も凄くて、作品に引き込まれる感じがしました。そして、特に素晴らしいと思ったのは、独特の緊張感です。会場全体にあのような緊張感が広がり、その中で物語が繰り広げられるので、臨場感が凄かったです。この雰囲気は舞台特有のものなのではないかと思います。今回の行事を通して「芸術に触れる」という大変貴重な体験が出来、嬉しかったです。もう少し大人になったら、いろいろな舞台を観てみたいです。

 

◎今回の芸術鑑賞を通して思ったことが2つあります。一つ目は「魔界転生」が凄く面白かったということです。知っている芸能人が沢山出演していて、声量や戦いのシーンがとてもかっこ良くて、観て良かったと思いました。生の舞台を見ると、目の前で役者さんが動いていてとても感動しました。二つ目はコロナ禍でも行けたことに対しての感謝です。私たちの学年は昨年のクラスマッチ、筑紫祭、修学旅行が中止になりました。それでも海の中道に行けたことは嬉しかったし、今回も先生方は私たちのために様々な打合せをして下さり、動いて下さったと思います。その先生方の行動に感謝します。だから私たち47期生は「恩返し」をします。これからある、「筑紫祭」「体育大会」「受験」で一人一人が全力で励み、この感謝の気持ちを行動や結果に表したいと思います。

 

◎初めて博多座で舞台を観ましたが、プロジェクションマッピングを活かした演技や、流行を取り入れたダンスなどもあり、とても見やすくあっという間に時間が過ぎました。照明や音響も役者さんを際立たせていて、舞台の裏方にも興味がわきました。なかなか、あの立派な場所で舞台を見る機会はないので、とても貴重な経験になりました。また機会があったら観に行きたいです。

 

◎俳優さんたちは、台詞を全く間違えず3時間の劇の内容を全て把握していて、本当に凄いなと思いました。舞台は、毎回セットが変わっていくし、照明も役者さんの動きに合わせて動くので、舞台裏の人たちも本当に凄いなと憧れをもちました。

 

◎様々な役者の方々がそれぞれの役の個性を忠実に表現されていて、演技をしているとは一度も感じられなくて、本当に役者の方々は凄いと思いました。また、会場全体が1つになって拍手をしたり、スタンディングオーベーションをしたりして、その場でしか味わえない空気を経験できて良かったです。

 

◎私は今までこういった劇を一度も観たことがなく、正直3時間という長い公演で飽きてしまうのではないかと思っていました。しかし、実際は全く飽きることなく、始終舞台に引き込まれていました。中でも、松平健さんはそこに立っているだけですごい「圧力」があって、スターというのはこういう人を指すのだなと目が離せませんでした。上川隆也さんにも同じほどのオーラを感じました。役者さんはあんなにも長い台詞を一言一句間違えずに演じられて、そこにも感動しました。今回初めて大きな演劇を観ることが出来て、様々なことを感じました。大人になったら1つの趣味として、またこの場に足を運びたいと思いました。とても良い経験をありがとうございました。

 

◎会場が「魔界転生」の雰囲気になっていて、始まる前からとてもワクワクしました。演劇が始まると、俳優さん達の演技が本当に凄くて、一瞬で「魔界転生」の世界に引き込まれました。笑えるシーンとシリアスなシーンのギャップがありすぎて、一瞬も目が離せませんでした。戦闘シーンの刀捌きがすごくて、本当にかっこ良かったです。普段ドラマやCMで観ている方々の生の演技を鑑賞することができ、とても感激しました。貴重の機会を作って下さった先生方、そして素敵な演劇を披露して下さった俳優の皆さんにとても感謝します。大学に受かって、高校を卒業したら、また博多座に行きたいです。


 ホーム
福岡県立筑紫高等学校
〒818-0081福岡県筑紫野市針摺東2丁目4番1号
Tel:092-924-1511  Fax:092-928-0743
Copyright(C)2013 福岡県立筑紫高等学校. All rights reserved