福岡県立筑紫高等学校

学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 卒業証書授与式 ]
令和2年度 筑紫高等学校 第46回 卒業証書授与式
    

 3月1日(月)に第46回の卒業式が行われ、46期生390名が梅の花香る筑紫高校を巣立っていきました。
 今年はコロナ対策のため、卒業生全員の呼名はなく、総代のみが名前を呼ばれ、代表して卒業証書を受け取りました。

  

 校長式辞では、「Where there is a will,there is a way」(意志あるところに道は開ける)という言葉が紹介されました。一年前始まった一斉休校のため、卒業生達が経験できなかったことは沢山ありましたが、そのように日常が脅かされる中でも、できる方法を探し、できるやり方で皆と力を合わせてやっていこうという、チャレンジの多様性について述べられました。簡単に諦めない、諦めないからこそ得られるものがあるにという言葉に、強い意志を持って21世紀の世界に羽ばたいていく卒業生達は大いに励まされました。

  

 在校生を代表して出席した生徒会副会長による送辞では、卒業生に向けての感謝とエールが述べられ、第46代生徒会長による答辞では、自分たちを成長させてくれた学校や先生方、支えてくれた仲間や家族への感謝の思いが語られました。

  


 卒業式後の最後のホームルームは、思い出深い教室ではなく、密を避けるために広い特別教室を使って実施されました。しかし教室にはたくさんの装飾が施され、卒業式に参加できなかった在校生達が先輩達への感謝のメッセージを贈るなどして、温かいお祝いの気持ちを伝えていました。

  

         

 ホーム
福岡県立筑紫高等学校
〒818-0081福岡県筑紫野市針摺東2丁目4番1号
Tel:092-924-1511  Fax:092-928-0743
Copyright(C)2013 福岡県立筑紫高等学校. All rights reserved