学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 南極教室 ]
 南極教室
平成29年度 第2学年(44期生) 南極教室


 

 平成29712日(水)に、本校の体育館において「南極教室」を行いました。

 南極にある昭和基地で南極観測隊として活動されている方と衛星回線を通して直接対話をし、南極観測の実態を学びました。

今回、ご協力いただいた南極観測隊の方は、本校19期生の卒業生であり、第58次南極地域観測隊として参加していらっしゃいます。南極からの生の声ということで、生徒たちは緊張している様子でしたが、真剣に話を聞いていました。特に、「オーロラのメカニズム」や「南極の動物たち」の話には興味津々でした。「人生で一度はオーロラを生で見てみたい。」「将来、南極に行って研究したい。」という感想もありました。

また、当日は南極から数万年前の空気の詰まった氷を送ってもらい、直接触れて南極を肌で感じることができました。

この教室を通して、私たちが住んでいる地球について考え、地球規模に視野を拡げることができました。そして、進路を考える上での良い機会となりました。

なお、この様子は、7月13日付西日本新聞朝刊にも掲載され、紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 














 

 

 

 ホーム