福岡県立筑紫高等学校

学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 記念樹贈呈式 ]
平成30年度 記念樹贈呈式

 

平成31131()、記念樹贈呈式が行われました。44期生が筑紫高校の誇りを胸に大きく飛躍することを祈念し、筑紫高校の象徴である梅の苗木鉢を贈りました。

 また、3学年がそろって集う最後の機会ということで、在校生から44期生へ感謝の気持ちを伝えるとともに、進路実現に向けてエールを送りました。46期生からは合唱のプレゼント、吹奏楽部の演奏やダンス、転出された先生方からのビデオレター、3年間の思い出スライドなど盛り沢山の内容で3年生を激励しました。特に盛り上がったのは転出された先生方からのビデオレターで、熱いメッセージに生徒たちも励まされたようでした。

受験もあと少し!筑紫魂を忘れずに強い気持ちを持って受験に挑んでほしいと思います。

 

 

【記念樹贈呈式で3年生に贈る梅の木の由来について】

筑紫高校の校章は県の花でもある梅の花に、太宰府天満宮のご神鏡を配したものです。その梅の木は、校歌にもあるように、百花に魁けて咲き、清く薫る花であり、厳しさに耐えて未知なるものに挑戦する筑紫生の姿を象徴しています。

また、梅の木は、古くは学問を好む木として、『好文木(こうぶんぼく)』とも呼ばれており、学問と深い関わりがあります。

こういったことから、受験に立ち向かう3年生に、最後まで筑紫生らしく頑張ってほしいという激励の意味を込めて、記念樹として毎年贈呈しています。

 

    紅白の梅の花を贈呈しました。            記念樹贈呈式スタート!

 

 

吹奏楽部による演奏&ダンスパフォーマンス

 

 

    生徒会からの思い出のスライド         転出された先生方からの熱いメッセージ

 

 

    旧生徒会長から1,2年生へのお礼        1年生からの大合唱「栄光の架け橋」

 







 

 

 

 

 ホーム
福岡県立筑紫高等学校
〒818-0081福岡県筑紫野市針摺東2丁目4番1号
Tel:092-924-1511  Fax:092-928-0743
Copyright(C)2013 福岡県立筑紫高等学校. All rights reserved